四季・・・そして My Hobby
日々の生活の中で風景や植物の成長によって季節の移り変わりを感じます。 また、好きな趣味も日常に潤滑油を与えてくれます・・・・。

アナログ時計(黒)



プロフィール

マダムマリー

Author:マダムマリー
北関東で余暇にガーデニングや手作りの趣味を楽しんでいます。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



フリーエリア



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モナルダ

グリーン(葉)の多い庭でハーブの鮮やかな色がそこだけ目を引きます。

ベルガモットとも呼ばれハーブの一種です。

DSC_0316.jpg

消化促進などに使われ、葉や花は生食したりお茶やポプリ、ドライフラワーなどに

利用できるそう。

このお花、子供の送迎をしていた頃、車で通る畑の一角に植えられていてひときわ

精彩を放って群生していて、ズッーと気になっていました。

昨年の秋、小苗を植えたのですが成長が早そうです~^^;


                         *


DSC_0317.jpg
一年草



私は秋に一年草としてパンジーを植えるのをここ数年の玄関先、庭先の鉢植えの

定番にしています。パンジーは花期も長く仕事を持つ身ではなるべく植え替えを

したくない・・・・(~_~;)

そこで、パンジー後に植えるのはマリーゴールド、コリウス、ペンタスなど

夏~秋まで咲き続けてくれる~^^V

コリウスは葉物ですが、色も豊富ですし株もかなり大きくなります。


よろしければ↓拍手お願いします。
スポンサーサイト

宿根草

数年前に植えたラベンダーが大株になりました。


DSC_0255.jpg


                     *


DSC_0256.jpg
富良野ラベンダー


紫色の花穂を沢山付けてくれています。

挿し芽で増やした株もあり、銀葉が他の緑の葉の中で輝きを放っています。

家のラベンダーは少しですが2番花まで咲くんですよ。


ラベンダーの原産はヨーロッパの高原地帯、日本では香料をとる目的から昭和初期に

北海道で栽培がはじまったそうです。

優れた鎮静作用があるので寝つきの悪い時などに精油をお風呂に入れたり、枕元に

香りを置くといいようです。

                      *


DSC_0257.jpg
ペンステモン


初夏に咲く白いお花が可愛らしいですね!

茎と葉が赤紫色なので、花が終わった後でも葉の赤紫色が他の植物との相性がいいです。


よろしかったら↓の拍手おねがいします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。