四季・・・そして My Hobby
日々の生活の中で風景や植物の成長によって季節の移り変わりを感じます。 また、好きな趣味も日常に潤滑油を与えてくれます・・・・。

アナログ時計(黒)



プロフィール

マダムマリー

Author:マダムマリー
北関東で余暇にガーデニングや手作りの趣味を楽しんでいます。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



フリーエリア



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブルー系のクレマチス

涼やかな色のクレマチス。

クレマチスは色も豊富で明るめの色の品種も沢山あるのに・・・我が家にあるのは

なぜかブルー系統が多い・・。

私が初めてこの花を知ったのは学生時代、お生花を習っていて紫色の大輪種を先生は

テッセンと呼ばれていた・・。

だから私はこの花をずーとテッセンだと思っていてクレマチスというのだと知ったのは

かなり後のことで、さらに品種も沢山あって系統や育て方が色々あることを知ったのは

最近のこと。


DSC_0261.jpg
ヴェノサ・ヴィオラセア



大きさ的には中輪、中心に向かうと白っぽく日本的に見えますが洋風にも映えるお花で

ヴィチセラ系で冬に強剪定できるのでバラのアーチに一緒にからませています。

花の中心がマスカラをした瞳に見えちゃいます~♪(^_-)-☆


                 *



DSC_0276.jpg
アラベラ



かなりの多花性で、咲き始めは紫で咲き進むと色が薄くなります。

ですからこのグラデーションの幅がでて1品種でも色の変化が楽しめますネ

さほど背丈は高くならず、我が家では小さめのオベリスクに絡ませています。
(支えが必要なので)


週末は信州に行ってきまーす。といいけれど・・・。



よろしかったら↓拍手お願します。

静かな主役

バラのシーズンの終わりを迎え、華やかさと忙しさの去った庭で

静かに開花を迎えているクレマチス達ー


DSC_0233.jpg
アルバ・ラグジュリアンス


                    *

DSC_0234.jpg
↑のアップ

100年以上前の品種だそうです!

100年前というと日本では明治から大正にかけての時代。

そういえばなんとなくノスタルジーを感じされられます。

ホワイトの花びらに緑色が不規則に入るところが不安定で・・そこがほっと癒されるところかな。


                     *


DSC_0243.jpg
這沢

とても可愛らしい坪型クレマチス。

先端が白く形もグラデーションもとても綺麗

人気のある品種のようです。

私は、3年位前に父母と地方にドライブに出かけた先の大型園芸店で偶然見かけて手にいれました。^^V



週末の作品展

数日前に、少しブログに書いたのですがこの週末に私が通うカービング教室の
作品展があります。

私自身はまだまだ未熟ですが、長く習っていらっしゃる方々の力作が並びますので
お近くの方でご興味のある方は足をお運びください。

会場 gallery re:tail

   期間 23年6月3日(金)~5日(日)
         3日,4日    12:00~18:00
         5日      12:00~17:00

会場HP http://thetail.jp/achives/6358



DSC_0208.jpg
コメレイ


沢山のお花を咲かせてくれる品種です。
赤紫で目立つ色ですネ!
花びらが薄いようで雨の日は花びらがよれて写真が撮れません。ようやくパチリ
このトレリスには他の品種もからませていますが咲いているのはコメレイだけです~。

        
                 *


DSC_0209.jpg
パリジェンヌ(パティオクレマチス)


ミニクレマですがお花は普通のクレマと遜色ないくらい大きさです。
数年前にこの種のミニクレマが流行してどこでも見かけましたが最近は
ほとんど見かけません・・・・。
パティオなのでせいぜい大きくなっても60~80センチ位です。




衣更えとクールビズ

今日、6月1日は衣更え!?
例年なら一斉に半そでになっていましたよね。
今年はエコと省エネで私の職場は5月の中旬から本人の体調、体感温度でクールビス
を行っていました。
でもここ数日、気温が低くて今日は半そでだと肌寒く感じましたョ・・・。

爽やかなクレマ達をアップします。
DSC_0199.jpg
プリンセス・ダイアナ

バラに絡ませています。初期に我が家にきたもので株も大きくつるをあちこちに伸ばしています。
あいにくバラは先に散ってしまいましたがこの鮮やかな色が緑の葉に映えます。



                       *


DSC_0118.jpg
フォンド・メモリーズ

今年我が家に来たばかりのお花。
1輪だけでもとても存在感のある清々しさを感じます。
早く大きくなって沢山咲くといいな~♪♪

                        *



DSC_0130.jpg
紫子丸

斬新な花形に食指が動いたのですが・・・。
今年ようやく綺麗に咲いてくれました。中心は少し荒々しい感じがして若い獅子のよう~。
テッセンの選抜種のようですが思っていたより大きなお花でした。


よろしかったら↓拍手お願します。

雨の中のクレマ

遅咲きのクレマチス達も次々に開花し始めました。
お天気が良かったら、沢山アップしたいのですが・・・。

雨の中でも綺麗に咲いているものをご紹介します。

DSC_0181.jpg
白万重(フロリダ系)

同じ方向に向かって沢山の花を咲かせてくれます。
緑色から白色に移り変わり中心が八重。我が家にきてからクレマでは古株に入ります。
かなり大きくなっているので花数も多く見応えがありますよ


                  *


DSC_0183.jpg
ピンク・ファンタジー

可愛らしいピンクのお花のクレマです。
今年は花数が増えたので1つの花の大きさが少し小ぶりかなと思います・・・。
でも雨にもめげず上向きにシャキッと咲く姿は花弁の厚みがあるのかしら~??って
お勧めかも!


                   *


DSC_0187.jpg
白麗


花弁によじれがあり下向きの風情のあるお花です。
高さは50センチほどで香りもあるんですよ!
咲き進むと内側がほんのり青みが入ります。
花後切り戻すとまた咲いてくれます

                      *

 
ガーデニングとは違いますが、私が今通っているカービング(タイの伝統工芸の彫刻)
教室で展示会があります。昨日ようやく作品が出来上がり先生にお渡ししました。
なかなか時間がとれずにギリギリで作成・・・・
作品が戻りましたら今度またご紹介しますね。


よろしかったら↓拍手お願します。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。